バランスの良い食事が基本

糖尿病の食事療法には、適切なエネルギー量の食事をバランスよく摂ることがとても重要です。そのためには、主食、主菜、副菜のバランスが大切となります。そこで、糖尿病の食事療法としておすすめされているのが、ニチレイフーズです。これらのサービスを活用することで、カロリーの取り過ぎはなくなり、塩分も控え目となり糖尿病を改善することができます。ぜひニチレイフーズの食事療法を取り入れてみましょう。

食事療法の基本

食事制限の目的

食事療法においては、血糖をコントロールすることが基本となります。過不足のない適正なエネルギー量、栄養の摂取が必要なのです。また食事療法は継続的に取り組むことが重要なので、少し良くなってきたからといって自己判断するのではなく、医師の指示に従って長期的な食事療法を行っていきましょう。

適正なエネルギー量を摂取

食事療法では、性別や年齢、体重などから日々の活動量を算出して、一日に摂取する必要のあるエネルギー量を決めていきます。医師に指示されたエネルギー量の範囲内で正しい食事ができるようにカロリーの計算をしっかり行っていきましょう。

バランスの良い食事

食事療法において、様々な食品からバランスの良い栄養素を摂り、その中で適正のエネルギー量を摂取することが大切になります。食事療法では脂質や糖分だけをカットする方法はあまりおすすめされていません。積極的に取り入れたいのは、食物繊維やビタミン、ミネラルとなります。ぜひこのような食材を中心に摂取していきましょう。

1日3食の規則正しい食生活

1日でみたときに同じエネルギー量の食事であったとしても、1食分だけに偏ってしまった場合は血糖の変動が大きくなってしまいます。だから、基本的には1日3食を基本として、それぞれバランスの良い食事ができるように心がけましょう。規則正しい食生活を送ることできっと症状も抑えることができます。

広告募集中